メニュー

介護施設の利用料

通所リハビリテーションのご利用料金 平成30年4月 改定

デイケアセンターしらゆりの里(岩倉)

要介護度要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
通常規模模型リハビリテーション費
(6時間以上8時間未満)
726 875 1,022 1,173 1,321
入浴費 50 / 日    
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ)  230 / 月    
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ) 1,020 / 月 (開始月から6月以内)    
  700 / 月 (開始月から6超)     
短期集中個別リハビリテーション実施加算
退院・退所後または認定日3月以内  
110 / 日     
栄養改善加算   150 / 回(月2回まで)     
口腔機能向上加算  150 / 回(月2回まで)      
重度療養管理加算 100/ 日※     
送迎減算 -47 / 片道につき      
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ   18 / 日     
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ  12 / 日     
サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 6 / 日      
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)   総単位数×3.4%            

・昼食代 1食あたり 534円(おやつ代含む)

*送迎は介護料金に含まれます
*サービス提供体制強化加算は条件を満たした、いづれかを算定します
*単位数に地域区分(7級地)1単位10.17円を乗じて算定します
要介護3・4・5であって、別に厚生労働大臣が定める状態であるもの

要支援度要支援1要支援2
介護予防通所リハビリテーション費  1,812 / 月 3,715 / 月
運動器機能向上加算 ①  225 / 月
栄養改善加算 ②  150 / 月
口腔機能向上加算 ③  150 / 月 
選択的サービス複数実施加算(Ⅰ) ①~③2種を月2回以上 480 / 月 
選択的サービス複数実施加算(Ⅱ) ①~③3種を月2回以上 700 / 月 
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ   72 / 月  144 / 月 
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ   48 / 月  96 / 月 
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)  24 / 月  48 / 月 
事業所評価加算   120 / 月 加算算定基準適合時のみ 
介護職員処遇改善加算(Ⅰ)  総単位数×3.4% 

・昼食代 1食あたり 534円(おやつ代含む)

*送迎・入浴は介護料金に含まれます
*サービス提供体制強化加算は条件を満たした、いづれかを算定します
*単位数に地域区分(7級地)1単位10.17円を乗じて算定します

介護老人保健施設のご利用料金 平成30年4月 改定

介護老人保健施設 るるどの泉

基本単位(日:単位数)
 多床室個室
要介護1  771 698 
要介護2 819  743
要介護3 880 804 
要介護4 931  856 
要介護5 984 907  
加算料(介護保険適用自己負担金)(日:単位数)
 単位数
初期加算(入所日から30日まで) 30
夜間職員配置加算 24
短期集中リハビリテーション実施加算 240
入所前後訪問指導加算(Ⅰ) 450
試行的退所時指導加算 400
退所時情報提供加算 500 
退所前連携加算  500  
外泊時費用 362 
栄養マネジメント加算  14 
低栄養リスク改善加算(1ケ月につき)  360  
再入所時栄養連携加算  400 
経口維持加算(Ⅰ)(1ケ月につき)  400 
経口維持加算(Ⅱ)(1ケ月につき)  100  
口腔衛生管理体制加算(1ケ月につき)  30 
療養食加算  6
褥瘡マネジメント加算(1ケ月につき) 10 
排せつ支援加算(1ケ月につき) 100 
かかりつけ医連携薬剤調整加算  125 
緊急時治療管理費  511 
所定疾患施設療養費(Ⅰ) 235 
所定疾患施設療養費(Ⅱ) 475 
認知症行動・心理症状緊急対応加算  200 
認知症情報提供加算  350 
地域連携診療計画情報提供加算  300 
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ  18
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)ロ  12
サービス提供体制強化加算(Ⅱ)、(Ⅲ)    6
介護員処遇改善加算  総単位数×3.9%  

※サービス提供体制強化加算は条件を満たしたいずれかを算定します

利用料(介護保険適用外自己負担)(日額:円)
  居住費  特別な室料
特別室 1,640円 2,731円 
個室 1,640円 1,111円 
2階個室 1,640円 1,080円 
2階2人室 1,640円 1,003円  
3階2人室   550円  972円 
多床室 550円   0円 
食費   1,840円  1,840円 
施設での生活に必要な費用
  金額
日用品費 230円
教養娯楽費 250円 

1,料金表は、一例です。この限りではありません。
2,世帯の収入に応じて減額されます。

  • 第1段階:老齢福祉年金受給者、生活保護受給者など
  • 第2段階:合計所得金額+課税年金収入が年額で合計80万円以下など
  • 第3段階:合計所得金額+課税年金収入が年額で合計80万円超(年金収入だけの場合、80万円超266万円以下)

*単位数に地域区分(7級地)1単位10.14円を乗じて算出します
*他にその他の料金(加算点数等)がかかります
*詳しくは施設相談員までお問合せ下さい。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME